梅田の整体みどり推拿整体院トップへ
MENU

後悔について

こんにちは。
みどり推拿整体院です。

毎日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は「後悔」というものについて書いてみたいと思います。

後悔というのは、後悔をしようと思ってするものではなく、後悔するつもりがなかったということがほとんどだと思います。何を当たり前のことを言ってるんだ?と思った方、もう少しおつきあいください。

つまり「後悔」というものは自分でコントロールすることができないものなのです。

うすうす「後悔するかもしれない」と思っていたとして、後悔するよりも別に大切な何かのためにそうしていることが多いです。

「後悔する」ということがなぜ起こるのかというと、「後悔することを知らなかった」もしくは、「そうするしかなかった」あるいは、「なぜかはわからないが、そうなってしまった」ということになります。

こうして説明してみるとわかるように、あなたが起こしたくて起こったことではないことに後悔しているということに気づきます。

それが解れば後悔というものは、過去に戻ってなんとかするためにあるのではないと気づきます。

「後悔」というものが、後になってこのように理解できるものでしかないと解ったら、「後悔」を解消するには未来にしかつくることができないということになります。

「今現在、とても後悔している」という事実が現在の自分自身を動かして、「後悔を解消できている未来」を作っていくしかありません。

人間というものは過去に戻ってやり直しを図りたいかのように物事を考えますが、このように順序立てて考えてみれば理解できるように、その事柄が過ぎてみなければそれを後悔として受けとめることはできません。

それでは、なぜ「後悔をしている現在」のことを考えないのかと、自分自身に問う疑問がでてきます。

後悔をする人はまず現在の自分にその後悔を満たすための何かが不足しています。だから後悔がずっと気になり、現在に満足を得られずに悶々とします。あと思考も「未来も後悔し続ける」ものとして物事を考えています。

にもかかわらず、現在の自分が後悔を嘆くばかりで「後悔したこと」を変えようとしていません。

何かに後悔している人へ。

原因は過去にありません。
今一度、なぜ後悔したのか、今何に気づくべきなのか、現在を見渡して考えてみてください。
後悔をした過去と同じことを続けている何かが、必ずそこにあります。

そこに手が届きさえすれば、今後の後悔はなくなるはずです。

「どうあっても後悔は消えない」と考えている人がいるとすれば、それは間違いです。
自分ではどうしようもないと考えていたり、なぜ後悔しているのか分からないときは後悔が長引きます。

後悔をする日がなぜ来たのかわからないように、後悔が消える日を迎えることになる理由もまたわからないと思います。

現在行うべきことを理解するためにその後悔があるとしたら、あなたは絶対動き出して後悔をしない未来をつくらないといけないです。

この世の中に起こっている物事はそんなに複雑なものではなく、単純に考えるべくして起こっています。
ただ考える人が小難しく考えているだけなので、余分な思考を取り去って考えてみるのが良いと思います。

今日書いたブログはなんか心理学的なものになりましたが、結局私が一番言いたいことは、猫はめちゃくちゃかわいいということです。

ではまた。

・決済方法でPAYPAY、auPAYのお支払いが出来るようになりました。 ・今更...

1.どんな症状でお悩みでしたか? 右肩甲骨あたりが常時痛く、右手にしびれもあり、...

首肩腰膝…と、とにかく全身が痛くて何とかしたい!と思い当日予約で駆け込みました。...

2回目の推拿でした 1回目の時より痛みが和らぎ 肩こりも以前より楽になりました。...

猫背と腰痛が気になり、初めて推拿に行ってみました 今まで受けた整体のなかで一番痛...

3回目の施術です。 首を回すと右肩が痛いことをつげました。 結果は満足いくもので...

どこに行っても改善しない足底筋膜炎でお悩みのあなたへ ☑þ...

このような症状に心当たりはありませんか? ☑️整形外...

姿勢の悪さでお悩みのあなたへ ☑️一日中デスクワーク...

どこに行っても改善しないしびれでお悩みのあなたへ ☑️...

どこに行っても改善しない猫背でお悩みのあなたへ ☑️...

こんにちは。 みどり推拿整体院です。 毎日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過...

こんにちは。 みどり推拿整体院です。 いつの間にか梅雨も明けて毎日暑い日が続いて...

こんにちは。 みどり推拿整体院です。 連日相変わらずテレビでは新型コロナの感染者...